VenusBlood -AfterDays- Episode:3 業炎の花嫁

制作
シナリオ イルカ
イラスト 丹下ゲンタ
ジャンル
発売日 2019/02/22
リンク 公式 DLsite

作品の傾向

傾向 ジャンル コメント
E 悪堕ち VenusBlood-HYPNOで悪堕ちした状態からスタート。今作のヒロイン、ジュリアは悪堕ち後の方が性格が柔らかくなっており光堕ちに近いため今作のみだと悪堕ち要素はほぼ感じない。
E 洗脳 ジュリアに対しお仕置きをする際に元の人格に戻し再調教するシーンがある。

感想

VenusBlood-HYPNOのヒロインの1人ジュリアをメインとしたアフターストーリー。
ロウエンドのその後を描いているため雰囲気は明るめ。
一応ジュリアは悪堕ち後の姿で登場するものの、作品自体に悪堕ち要素はない。洗脳要素も同様。
Hシーンも割とライトな雰囲気で始まるが、イキまくり喘ぎまくりでなかなかエロいのでVenusBlood-HYPNOやジュリアが好きな人にはお勧めできる作品。